44歳KeikoMAIのチャレンジ vlog始めます。

KeikoMAI tv (タイトルをクリックすると、動画がご覧いただけます)
 2014年(当時41歳)より、Parisに移住し、プロのダンサーを目指し始めました。
HipHopとの出会いは、1989年頃に、TVの深夜番組「Club DADA」や、
アメリカ映画の「Flashdance」などを観たのがきっかけで、
最初は、見よう見まねで始めました。
その後、舞台女優の道へ。
2003年タレントの清水国明氏との出会い、山梨県の河口湖に移住し、「森と湖の楽園」を設立。
2007年出産。
2013年に、大好きなHipHopが忘れられず、自分が作った場所で、自分の好きなシーンを実現したく、
Dance Fusion/Alma のHiroさんと意気投合し、日本で初のダンスキャンプ、「Street Dance Camp Japan(SDCJ)」を
河口湖の「清水国明森と湖の楽園」で実現。
その影響で、本格的にプロのダンサーになりたくなって、家族と別居を決断し、Parisへ移住しました。
2015年より、Juste Debout Schoolの専門学校へ通い、朝から晩までダンス三昧の日々。
HipHopだけでなく、House,Locking,Popping,Breakをメインに、
他にも、Tap dance,African dance, classic dance,そして、
音楽やダンスの歴史など勉強しています。
私が今、ParisのJuste Debout Schoolで毎日学んでいることや、
日常生活をシェアさせて頂き、一人でも多くの方に楽しんでもらえたら、
私自身の励みになるなぁと思って、動画配信を始めました。
YouTube Preview Image

Dance Africaine de Guinee

Avec Aissata

https://www.facebook.com/keikomai1111#

この時期になって,再びアフリカンダンス。

今から、20年以上前、20代ころ、アフリカンダンスを少しかじった。

アフリカのどこの地域のダンスかは、覚えていない。

それから、2009年ごろ、古代舞、瑞穂舞、舞というものと出会った時、そこ頃に、アフリカンダンスに触れる機会があり、踊った。

2015年10月に、Juste Debout School 専門学校に入学してから、ストリートダンスの各ジャンルの前に、まずはダンス力の基礎中の基礎は、アフリカンダンス、タップダンス、クラッシックダンス、この3つのダンスにあると学んだ。

というわけで、クラスを受講するようになり、

けれどアフリカンダンスに関して、ビビビッときたのは、この8月になって、Aissataさんのクラスを初めて受けた瞬間にきた。

実をいうと、先日のパリでの初のSHOWも、アフリカンダンスとコンテンポラリーのミックスで出演した。(Juste Debout School専門学校がきっかけで)

音楽やダンスの歴史を勉強し、

パリに住んで3年目にして、やっと自分のルーツが見つかった感じ。

日本舞踊と舞踏、アフリカンダンス。

アフリカンダンスの中にもいっぱい種類があるが、西アフリカのギニア共和国のダンスはすごく私に響く。他にもたくさんあるので、これから色々試してみようと思う。

今日、Afro Butoh をやっているフランス人ダンサーを見つけた。

さらに繋がった。明日、会いに行ってみようと思う。